~工場、社用車、養豚まで!~ 地方発のDX、IoT活用現場を徹底解説

開催日時
2022年1月27日(木)14:00〜15:00
場所
オンライン

~工場、社用車、養豚まで!~ 地方発のDX、IoT活用現場を徹底解説

地方企業でこそ効果の大きいDXについて具体事例をもって解説します

昨今注目されているDXやIoT活用。実は地方企業にとってこそ、メリットが大きい取組みであることはご存知でしょうか?本セミナーでは、これまでシステムフォレスト、スマートドライブが支援してきた数多くの地方企業の事例を通して、成功までの道筋を解説します。
「DXという言葉は良く聞くが、実際何をするのか?」「周辺でIoTを活用しているという話を聞いたことがない」という方は特に必見。自社での取組みを開始するヒントを掴むことが出来ます。

こんな方におすすめ

・車両管理業務を効率化したい管理者様
・IoTを活用しDX化を推進したいご担当者様

 

イベント概要

14:00 – 14:05 オープニング
14:05 – 14:25

IoT活用における地方企業の取り組みと、これからの未来〜可視化からデータ活用、その先にあるものとは〜

株式会社システムフォレスト IoTイノベーション部 IoTエンジニアリングチーム マネージャー 松永圭史(まつなが けいし)

profile
メーカー系SIerにてサーバ仮想化を中心としたインフラエンジニアとしてキャリアを積み、2017年より株式会社システムフォレストに入社し、IoTビジネス事業に参画。エコシステムを組み合わせ、農業・製造業・教育機関など業種・規模に関わらず、様々なお客様にIoTを活用した業務効率化促進の支援を行っている。

14:25 – 14:45

(仮)”クルマ社会”の地方企業が、IoTで車両管理を行うべき理由

株式会社スマートドライブ 営業部 東海支社長/ Partner Success Team
齋藤正佳)(さいとうまさよし) 

profile
スマートドライブ入社後、大手リース会社や損害保険会社とのアライアンス担当として、社用車の稼働データを軸にした車両削減や生産性向上等のプロジェクトに従事。
2019年10月よりスマートドライブ初の地方支社の立上げを行い、東海エリアのパートナー企業と共同でのソリューション開発を支援。

14:45 – 14:55 ディスカッション
~地方でのDXの実情について
14:55 – 15:00 質疑応答