鹿児島県美容専門学校 様

鹿児島県美容専門学校 様
鹿児島県美容専門学校 ロゴ

入学予定時から在校中、卒業後までの
生徒一人ひとりの情報を
セールスフォースで一元管理することで
入学者の増加、中退率の低減を実現しました。
主事 玉利太一朗氏


 鹿児島県美容専門学校(以下、KENBI)様は、鹿児島市山下町において1960年3月の開校以来、述べ1万1000名もの卒業生を輩出されている、歴史と伝統を誇る専門学校です。
KENBI様では生徒に体で覚えることの大切さを知ってもらうために、本物の環境を整えておられるのが特徴です。
現場の緊張感とライブ感を味わえる設備とトレーニング環境を整備されており、個性と表現力、テクニックを自由に操るために必要な基礎を徹底して身につけることを最重視されています。
美容師、エステティシャン、ブライダルヘアメイク、ネイリストなど、目指せる職業も多数あり、就職への強力なバックアップ体制や業界との太いパイプ、卒業生とのネットワーク等を味方に一人ひとりの夢を実現されています。
また、KENBI様は鹿児島県内の美容系専門学校で唯一、文部科学大臣より「職業実践専門課程」の認定を受けておられます。職業実践専門課程とは、企業と密接に連携して、最新の実務の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業教育に取り組む学科を「職業実践専門課程」として認定するものです。

美容師国家試験合格率7年連続100%という圧倒的な実績を誇るKENBI様ですが、Salesforceを導入しようと思った背景、そしてその効果とは?

主事の玉利太一朗様にお話をお伺いいたしました。

導入前の課題

将来の生徒、卒業生、ひとりひとりのフォローに大きな課題を感じていました

検討の背景は2〜3年前から接触していた高校生たちが、別の学校を選択してしまうケースがあり、フォロー漏れなど課題を感じていました。以前は生徒一人ひとりの情報をexcelで管理していたことで情報の管理が煩雑になっており、記録の仕方や情報共有の体制を改善することが重要だと考えていました。生徒の情報の管理はしていたのですが、その情報をきちんと活用できていなかったのです。

導入後の効果

・オープンキャンパスへの訪問数が増え、入学申込者数も前年を上回りました!

・先生、職員が情報をいつでもどこでも共有できるようになり、生徒の対応漏れが格段に減りました。

・オープンキャンパスでは参加者をSalesforceで管理するようにしたことで、2回、3回と参加してくれる生徒に対し、対応履歴を元に確実なフォローがとれる体制を整えることが出来ました。


生徒の夢や目標といった入学前からの情報がストックされているので、入学後も各々の生徒に紐付けて情報を管理できるので、退学者を未然に防止できました。
また、「以前言ったことを先生が覚えてくれていて嬉しかった!」といった生徒の声も出てきています。

 

どのように課題を解決し、どのような効果がでたのかは、PDF(詳細版)にてご覧ください。

 


鹿児島美容専門学校 資料ダウンロード
鹿児島県美容専門学校 資料ダウンロード
会社情報

会社名
鹿児島県美容専門学校

拠点
鹿児島

ホームページ
http://kakenbi.jp/

鹿児島美容専門学校

鹿児島美容専門学校

鹿児島美容専門学校

鹿児島県美容専門学校 資料ダウンロード