株式会社システムフォレスト

技術ブログ

EvernoteBusiness ノートブック整理方法

Evernote担当の吉田です。
ようやく認定コンサルタントの資格がとれましたので、これから随時、日頃、私がEvernoteを仕事で利用していて、「あ、便利だな」「すごく役に立ったな」というちょっとした活用方法をご紹介していきたいと思います。
今回は「ノートブック整理方法」です。

ビジネスシーンでは、ノートブックを社内で共有することも多いかと思います。
その際に、
「あれ?どれが共有しているものだっけ?」や
「たくさん共有されて表示がごちゃごちゃしてしまう」ということがよくあります。
そんな時に、ノートブック名を見るだけで誰に共有されているものかが分かり、かつキレイに整理することができる簡単な方法をご紹介します。

思いついたままノートブックのタイトルをつけていくと、非常に見にくく探しにくい表示になってしまいます。
まず、ノートブックのタイトルの頭に数字やアルファベット・あいうえお等の文字をつけるとその文字順通りに並びますので、だれに共有しているかをアルファベットやひらがな1字で表現し、それをさらに整理するために、重要な順番で数字を入れるようにします。

このようにして誰に共有しているかが分かり、かつキレイにノートブックを整理することができます。

せひ社内でノートブックを共有する際に、是非一度お試し下さい!

【動画で見てみましょう!】
会社関係の方に共有する→頭に”B”を入れる(BusinessのB)
とくに閲覧するノートブック順に並べる→Eの横に数字を入れる

 

 

 Evernote Bussinessについてのお問合せは、九州での実績豊富なシステムフォレストへ!